三井食品 RECRUIT 2018

Corporate Profile

Voice of senior employee

先輩社員の声

Interview 仕入先、商品、売り方は無限。日々新たな発見と出会いがあります。

Voice of senior employee 06

辻野 裕介 Yuusuke Tsujino 中部支社 中部営業部 2012年入社

Question

現在、担当している仕事について、できれば実例を交えながら、
面白さや喜びを簡単に伝えてください。

家庭用酒類の営業。

東海エリアを中心に展開されている小売店様に酒類の営業を行っています。得意先様それぞれに特徴があり、常にニーズに合わせた商品の提案を心がけています。日本の地ビールと海外の輸入ビールを集めてクラフトビールフェアを展開したり、コンクールで高評価を受けたワインを集めた企画など、単品ではなく売場での総合的な提案を行っています。単品では売れなかった商品が他の商品と組み合わせて展開することで全く違った動きをすることが多々あり、マーケティングの面白さを感じるとともに、様々な商品の選択肢がある卸売業の存在価値を高められる重要な部分だと感じています。仕入先、商品、売り方は無限ですので、日々新たな発見と出会いがあります。

Question

この仕事で「一番嬉しかったこと」「この仕事に就いて良かった」と
思ったことはどんなことですか?

新規企業との取引を拡大出来たこと

本配属後すぐ、新規顧客の獲得を中心としたミッションをいただきました。新規ターゲットの企業様へ上司と訪問を重ね、「1年間で店舗の数字を改善すること」を条件として丸々1店舗当社に任せていただけることになりました。開始当初はなかなか消費者の動きを読みきれず、一般的な市場のデータも当てはまらないことも多々あり、数字が伸び悩む時期が続きました。店舗における各カテゴリーの売上傾向、消費者の動きを分析し、常に「何がベストなのか」を問い続けながら提案を行いました。やればやるだけ数字に表れ、1年もたたないうちに先方より成果を御評価いただき、全店での取引拡大を実現することができました。苦労した分、達成感と喜びは格別でした。

Question

入社の決め手になったポイント、理由を教えてください。

総合力の高さ

「総合食品卸」ということで、家庭用から業務用、ペット用品まで、あらゆるカテゴリーを網羅している点に魅力を感じました。得意先様と取引を行う上でも、全てのカテゴリーで接点を持てるのは強い武器だと感じました。また、全国に拠点を持っている点も、販売情報、地方産品等を収集する点で非常に強みだと感じました。実際営業をしていても、全国各地の商品の問い合わせがありますし、地域密着の同業者と差をつけられる部分ではないかと思います。商社系ということで、仕入先、販売先からの信用も高いですし、グループ全体として発揮できるポテンシャルも高いと感じました。

Question

入社してから現在までのキャリア(部署の異動等)について教えてください。

  • 新入社員研修(約7ヶ月間)
  • 名古屋支店 (1年4ヵ月)
  • 中部営業部(現職)

Message

まずは確りと自己分析をして自分の強み、弱みを理解することが重要だと思います。そこを明確にした上で、希望する会社で「自分に何ができるか」を自信を持ってアピールすることができれば、きっと自分に合った会社に出会えるはずです。「常に『自信』を持って後ろ向きにならないこと」入社後にも通じる要素だと感じています。いろんな会社を知ることのできる良い機会です。妥協せず、納得のいく就職活動にして下さい。

  • Entryはこちら
  • 一覧ページに戻る
ページTOP