三井食品 RECRUIT 2020

Corporate Profile

Voice of senior employee

先輩社員の声

Interview

Voice of senior employee

鈴木 靖孝 業務用食材本部 外食営業部 2007年入社

Question

現在、担当している仕事について、できれば実例を交えながら、
面白さや喜びを簡単に伝えてください。

お得意先に対する食材の提案から供給まで全てを担当

居酒屋チェーンを運営されているお得意先等を担当しています。
お得意先と三井食品、両方の売上や利益の拡大・確保のために価値ある提案を行い、商品導入を目指しています。
業務用営業の特徴は、商品を組み合わせてメニューを作成し、提案をしていくことですが、お得意先毎のコンセプトや調理設備、調理時の動線等に合った提案が求められます。
また、メニューだけでなく、全てのお店で同じ味を作れるようなオペレーションを考えることも重要となります。
様々なご要望に高いレベルで対応することが求められるため、品質の安定や安心安全を確認するための工場視察、安定供給の為に需給管理、物流の効率化等も欠かせません。難しいことも多いですが学ぶことも多く、やりがいを感じる仕事です。

Question

この仕事で「一番嬉しかったこと」「この仕事に就いて良かった」と
思ったことはどんなことですか?

自分の提案した商品が身近なところで形になること

自分が提案した商品がメニューになり、お店で食べられることが一番の喜びです。
ひとつのメニューが完成するにはとても時間がかかり、うまくいかないこともあります。しかし、家族や友人、同僚とお得意先の店舗に行った際に、自分の提案したメニューを、「おいしい」と言って食べてもらえるのを見ると「次もがんばろう」という気持ちになれます。
また仕事をしていく中で、商品がどのように作られているか、どのように調理されているか等知識をつけることができます。知識が増えることは楽しいですし、学んだことを提案内容の品質向上やコストダウンといった形で仕事に活かしています。

Question

入社の決め手になったポイント、理由を教えてください。

幅広い食材と関われること

食べることが好きで、食品業界への就職を考えていました。他の業種ではなく食品卸に目を向けた一番の理由は、幅広く様々な食材と関わりたいと考えたためです。 その中でも、食材の流通を通して地域の活性化に繋げたいという思いを形にするため、全国に業務展開をしている三井食品に入社しました。
実現に向けて行動に移すのはなかなか難しいですが、同じような情熱を持って取り組んでいる方から刺激を受けることも多くあります。
また、入社して感じたことは「自由度が高い」ということです。関わる仕事や部署で違いはあると思いますが、「チャレンジしたい」と言った時に背中を押してくれる土壌があると思います。

Question

入社してから現在までのキャリア(部署の異動等)について教えてください。

  • 新入社員研修(約11ヶ月
  • 業務用食材本部物流業務部(約2年)
  • 業務用食材本部外食営業部(現職)

Message

人それぞれ考え方が違いますし、就職活動の方法は様々ですが、自分のやりたいことがあればそれについて、無ければ可能な限り広く情報を集めてみるといいと思います。後悔のないようにやりきってください。

  • Entryはこちら
  • 一覧ページに戻る
ページTOP