三井食品 RECRUIT 2020

Corporate Profile

Voice of senior employee

先輩社員の声

Interview

Voice of senior employee

中村 駿吾 ペットケア本部 広域営業部 2017年入社

Question

現在、担当している仕事について、できれば実例を交えながら、
面白さや喜びを簡単に伝えてください。

ペットフード・ペット用品の営業 商品提案から売場提案まで幅広く

ホームセンター向けに商品・企画提案、売場のレイアウト提案等を行っています。
日頃の商談や打ち合わせだけではなく、全国にある得意先の新店舗の立ち上げに携わることもあり、出張が多いことも特徴です。
商品の選定から提案、売場構成まで一連の流れに関わる責任ある仕事であるため、大変な時もあります。しかし、自分が提案した商品や企画が売場へ反映された際には、大きな達成感があり、やりがいを感じる瞬間です。
また、仕事を進めていく上では、得意先バイヤーやメーカー担当者といったように様々な人との連携が欠かせません。信頼関係を構築することも心掛けて仕事に取り組んでいます。

Question

この仕事で「一番嬉しかったこと」「この仕事に就いて良かった」と
思ったことはどんなことですか?

一人の営業マンとして認めてもらえたこと

新入社員研修を経て現在の部署へ配属となりました。当初は指示された仕事をすることで精一杯で、商品知識もなく市場動向も分からない状態でした。
しかし、日々の業務に携わり1つずつ覚えていくことで全体像を把握できるようになり、次第に一人で判断して動けるようになりました。
自分の成長を感じ始めた頃、得意先のバイヤーや先輩社員・上司から仕事を任せて貰えるようになり、営業マンとして信頼され始めたという実感を抱けた事が、とても嬉しかったです。
仕事をしていると商売の条件だけで判断してしまいがちです。しかし、人との関係の暖かさで感じる喜びはとても大きいです。改めて、『人との繋がり』が大切であるという事を実感しています。

Question

入社の決め手になったポイント、理由を教えてください。

「人の三井」と言われるように一人ひとりの考え・人柄を大切にする社風

食への関心が高いこと、生活の中で身近な分野の仕事に就きたいという思いから、食品業界を中心に就職活動をしていました。就職活動を始めた当初は様々な業種を受けていましたが、次第に食品卸売業はたくさんのメーカーの商品を取り扱うことができる点や、営業担当者の力量や人間性によって付加価値が変化する点、人との繋がりが多い点に魅力を感じました。その中でも、三井食品は「人の三井」の精神を会社説明会・面接から感じる事ができ、一番私の内面まで評価してくれた会社だと感じたため入社を決断しました。
面接官や採用担当の方にありのままの自分を知ってもらえたことで、入社後の現在ものびのびと働けており、自分に合っている会社であると再確認できています。

Question

入社してから現在までのキャリア(部署の異動等)について教えてください。

  • 新入社員研修(約3ヶ月)
  • ペットケア本部広域営業部(現職)

Message

自分が納得できる就職先を見つけ出し、後悔のない就職活動を行ってください。
自分の入る企業を世の中に数多くある企業の中から、且つ決められた期間で、見つけ出さなければなりません。そのような状況下では、焦りや不安から諦めや妥協の道を選択したくなることが多々あると思います。しかし、一人一人とマッチする会社は必ずありますので、この会社だ!と思えるような自分に合う会社を見つけるまで全力で挑んでみてください。

  • Entryはこちら
  • 一覧ページに戻る
ページTOP